2008年06月23日

ジャンプでダブルアーツが面白い

もいっす( ・ω・)ノシ

ブログを見てる方にはお気づきかもしれませんが、少しデザインを変えましたw

まぁ、4ヶ月放置してたから気分を新たにリニューアルって感じですかね〜

・・・まぁ、気まぐれでやっただけですけどね(・ω・)

さて今日はマンガの話だじぇ


さて今週のジャンプを読んでの話だが

ジャンプはご存知のとおり読者アンケートによりマンガの存続が左右されるもので、どんな有名な作家でも人気がなければ打ち切りになってしまうものである。

まぁ、そんな形態だけあってなかなか新連載が始まっても短期間で終わってしまう中で、今期の新連載陣はかなり面白く期待できるのが多いw

で、その中でUVERが一番面白く期待してるマンガは今週のジャンプの表紙になったダブルアーツであるw

まぁ、どんな漫画かというとあらすじはこんなかんじ

未知の奇病「トロイ」の蔓延する世界。帝国南西部にある街・タームに住む少女エルーは、自らも病気に感染しつつ、感染者の"毒"を吸い取る巡回僧(シスター)を生業としていた。シスターの宿命として長くは生きられないことを冷静に受け止めつつ、いつかトロイの無くなる世界を夢みる彼女。しかし治療の帰り、遂に彼女はトロイの発作を起こす。エルーが死を覚悟したそのとき、絵描きの少年・キリが偶然彼女の手を取ったことで、ふたりの運命は一変する。

キリは、エルーに触れてもトロイに感染しないばかりか、触れている間は彼女の発作を止める能力を持っていた。シスター協会の命を受けたふたりは、キリの能力を解明する為シスター協会本部へ向かう旅に出るが、その間「一切手を離してはいけない」という、過酷な命令を受ける。(Wikipedia抜粋)

まぁ、こんな感じで暗殺者のガゼルとかから狙われて色々大変な目にあっていきますw

で、今週のジャンプの内容では「毒殺アブロ」とかいう凄腕の暗殺者に狙われます。

このアブロさんはめちゃくちゃやばそうですよw
凶悪な犯罪者で、一夜で200人の毒殺したそうです。このマンガのラスボスっぽい人にも「あのアブロが相手じゃあいつらもお終いだな・・・」みたいな台詞はいてました。

ただ毒殺って聞くとブロッケンマンが頭に浮かんでくるのは僕だけでしょうか?

で、アブロさん登場です

上半身裸のドレッドヘアーのおっさんでした。
どちらかというと毒殺アフロって名前のほうがしっくりきますね!
さて、そのアフロさんは自分の殺しの自慢を語りだします。
小物臭がプンプンです

で、結局ファランっていうキャラに見開き2Pで一撃でやられちゃいました・・・・

前フリは一体なんだったんだ!!(゚Д゚ )

さすが45Pもあってこの展開とはびっくりだぜw

まだ新人なんで結構矛盾だらけとか言われてますが今後の活躍に期待だぜ!

あと、ワンピースはいつ見てもおもしれーや(・ω・)

さて、長文になったがこの辺で( ・ω・)ノシ アデュー


posted by うーばー at 23:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101393108

この記事へのトラックバック

ダブルアーツ
Excerpt: ダブルアーツが最近すごい件について。 ジャンプでダブルアーツが面白い ダブルアーツ 第13話「戦おう」の感想そして!!
Weblog: 酒井 康資 スケート 画像
Tracked: 2008-06-24 01:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。